BLOG
医療情報取得加算・医療DX推進体制整備加算に係る提示について

【医療DX推進体制整備加算の算定】
初診時に月1回に限り8点を算定致します。

※オンライン請求を行っております。
※オンライン資格確認を行う体制を有しています。
当院は医療DX推進して質の高い医療を提供できるように体制整備を行っております。
オンライン資格確認等システムによる取得した医療情報等を活用できる体制を有しています。

マイナ保険証利用を促進するなど、医療DXを通じて質の高い医療を提供できるよう取り組んでおります。

※電子カルテ情報共有サービス、電子処方箋の導入を検討しています。

 

【医療情報取得加算】

※オンライン資格確認を行う体制を有しています。
※正確な情報を取得・活用するためマイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。

 

【一般名処方加算】

※当院では、後発医薬品の使用促進を図るとともに、医薬品の安定供給に向けた取り組みなどを実施しています。
一般名処方とは
お薬の「商品名」ではなく、「有効成分」を処方せんに記載することです。
そうすることで供給不足のお薬であっても有効成分が同じ複数のお薬が選択でき、患者様に必要なお薬が提供しやすくなります。

後発医薬品があるお薬については、説明の上、一般名(有効成分の名称)で処方する場合がございます。

 

【明細書発行体制等加算】

※当院では、医療の透明化や患者様への情報提供を積極的に推進していく観点から、領収証の発行の際に、個別の診療報酬の算定項目の分かる明細書を無料で発行しております。
明細書には、使用した薬剤の名称や行われた検査の名称が記載されます。
明細書の発行を希望されない方は、会計窓口にてその旨お申し出下さい。

 

2024年6月

2024年05月31日
医療レーザー脱毛の詳細を掲載いたしました!

医療レーザー脱毛の詳細を掲載いたしました!

医療レーザー脱毛のお問い合わせも多くいただいており嬉しい限りです😊

 

当院の医療脱毛のポイントや料金表など掲載しております!

平日割や学割もございます✨

詳細はホームページよりご確認ください🙏🏻

 

ご質問等ございましたらお気軽にご相談ください!

2024年05月22日
飲む日焼け止め〈ヘリオケア〉を導入いたしました!

暖かくなって外出やレジャーの機会が増えると紫外線が気になりませんか?

少量でも紫外線を長年浴び続けると、光老化が起こりシミやしわの原因になってしまいます💦

これからの季節は特に紫外線対策が重要になってきます🌞

 

日焼け止めクリーム・ジェルでは塗布した部分のみの紫外線対策になります。

発汗や水浴、摩擦などにより有効成分が落ちてしまうため、効果が薄れがちとなってしまいます。

ヘリオケアを飲むことで有効成分であるファーンブロックが働き、紫外線による光老化を予防します🍀

 

~ヘリオケアの有効成分ファーンブロックとは?~

シダ植物(PLE)の天然抽出物で、光防御作用が強力です🍃

皮膚の抵抗力を高め、紫外線による光老化の予防はもちろん!色素過敏症や免疫抑制およびDNA損傷を予防してくれます✨

 

〈服用方法〉

日光を浴びる30分前に1カプセル服用してください💊

有効時間は約4時間とされているので、長時間日光を浴びる際は4時間後に追加で1カプセル内服してください🙏🏻

⚠️十分な紫外線抑制効果を期待するには、日焼け止めクリーム・ジェルの併用が推奨されております。

 

ヘリオケアはこんな方におすすめです💡

・紫外線対策を強化したい

・頭皮や唇もガードしたい

・アウトドアを思い切り楽しみたい

・日焼け止めで肌が荒れる

・日光過敏症の方

・日焼け止めを塗り忘れる

 

当院では「ヘリオケア ULTRA-D」と「ヘリオケア 360°」の2種類をご用意しております🌟

ヘリオケア ULTRA-Dは紫外線抑制に特化しております!

ヘリオケア 360°は紫外線に加え、可視光線や赤外線も防御するスキンケアカプセルです!

料金はヘリオケア ULTRA-Dが5,500円、ヘリオケア 360°が7,700円となっております😊

 

お求めの方は是非お声がけください👩🏻‍⚕️

またご質問等ございましたら気軽にご相談ください!

 

2024年05月10日